事務所概要と
依頼するメリット

事務所名のベリーベスト(Very best)は、「最高の」という意味に加え、「一生懸命」、「精一杯」という意味も持ちあわせています。
お客さまが抱える問題に対し、「Very best = 一生懸命」に向き合い、「Very best = 精一杯」のサービスを提供することで、お客さまに「Very best = 最高の」パートナーと思ってほしい、そんな願いがこの事務所名には込められています。
私たちは、Very bestの名のもとに、お客さまにとってのBest answerを導くことを、ここにお約束いたします。

事務所名 ベリーベスト法律事務所
Verybest Law Offices
URL https://www.vbest.jp
設立 2010年(平成22年)12月16日
所在地 〒106-0032
東京都港区六本木一丁目8番7号 MFPR六本木麻布台ビル11階 Map
拠点数 全国74拠点 (2024年5月現在) 事務所一覧はこちら
連絡先 [代表電話] 03-6234-1585
[代表FAX] 03-6234-1586
  • ※代表電話からは法律相談の受付けは行っておりません。
  • ※ご相談窓口ダイヤル「0120-830-036」よりお問い合わせください。
取扱業務 法人のお客様向け
顧問弁護士、企業法務一般、コーポレートガバナンス、危機管理・不祥事対応、内部通報制度、M&A、企業再編、起業支援、新規上場(IPO)支援、ファイナンス、不動産建物明渡し、不動産法務、労働法務、労働紛争、債権回収、知的財産紛争、知的財産契約取引、特許・商標・意匠出願、エンタテインメント法務、事業再生・倒産、一般民商事紛争、裁判外紛争処理、事業承継、タックスプランニング、税務訴訟、中国法務、米国法務、クロスボーダー取引、外国進出サポート、出入国関連・ビザ等、クロスボーダー紛争・海外訴訟対応、不動産・法人登記

個人のお客様向け
離婚相談、遺産相続、交通事故、労働問題、残業代請求、不当解雇・退職勧奨、労働災害、債務整理、刑事事件、ネット上の誹謗中傷・風評の削除請求、不動産問題、建物明渡請求、B型肝炎給付金請求、アスベスト被害賠償金請求、基地騒音訴訟、医療事故、建築紛争、消費者被害、学校問題、税務訴訟、国際弁護サービス(英語、中国語)
代表
弁護士
酒井 将(東京弁護士会)
浅野 健太郎(東京弁護士会)
萩原 達也(第一東京弁護士会)
所属
弁護士数
353名 一覧はこちら
他所属
士業
アメリカ弁護士、中国律師(中国弁護士)、税理士、社会保険労務士、弁理士、行政書士、司法書士、一級建築士、土地家屋調査士
事務所スタッフ数
  • 756名 (2024年5月現在)
グループ法人

ベリーベストの弁護士に
依頼するメリット

メリット1初回相談60分無料※1
着手金無料で交渉※2

初回相談60分無料 着手金無料で交渉

初回相談60分まで無料※1でご相談ができます。また、着手金も無料で代理交渉※2しますので、なるべく費用を抑えてご依頼することが可能となっております。まずはお気軽にご相談ください。

メリット2国内74拠点※3
全国対応が可能!

全国対応が可能!

ベリーベスト法律事務所では、全国74か所※3に拠点を置いておりますので、お近くにある事務所までご相談ください。全国74拠点※3の弁護士が連携をとり、さまざまな案件に対応が可能です。

メリット3約360名※4の弁護士と
専門チームがサポート

360名の弁護士と削除請求専門チームがサポート

インターネット上の誹謗中傷や風評被害などのトラブル対応への知見が豊富な削除請求専門チームと、担当弁護士が連携して対応します。削除してもらえなかった投稿でも削除できる可能性が高まります。

  • ※1 2回目以降のご相談は、相談料5500円(税込)/30分がかかります。事案によって初回より有料のご相談となる可能性がございます。
  • ※2 別途、事務手数料がかかります。法的手続の場合は、着手金がかかります。
  • ※3 2024年4月現在
  • ※4 2024年2月現在

お役立ち情報

弁護士Youtuber × 削除請求チーム 誹謗中傷の削除請求について動画で解説! どっちに頼めばいいの 削除代行業者と弁護士の違い 用語集 削除請求の知識を学ぼう