よくある質問

書き込み対策業者と弁護士とどちらに依頼するべきですか?

最近、インターネット上での誹謗中傷対策、悪質投稿対策を行う業者が増えてきています。「弁護士よりも、インターネットに精通していそうなこれらの業者に依頼した方がよいのではないか」と考える方もいると思いますが、この点には注意が必要です。

実は、これらの対策業者が行ってくれるのは、情報を目立たなくすることです。
例えば、検索サイトでの検索結果を下位にすること(「逆SEO」と呼ばれます)や、検索の際のマイナスイメージの関連付けを回避することが挙げられます。しかし、これらの対策は、情報そのものを削除するわけではないので、抜本的な対策には繋がりません。
情報そのものの削除請求をご本人様に代わって行うことができるのは弁護士だけです。情報の「削除」のためには弁護士に依頼するしかありません。
なお、仮に削除請求の代行まで行う対策業者があるとすると、その業者は弁護士法に違反している可能性がありますので、より一層の警戒が必要です。

同じメニューの質問(削除請求・削除依頼)

お役立ち情報

弁護士Youtuber × 削除請求チーム 誹謗中傷の削除請求について動画で解説! どっちに頼めばいいの 削除代行業者と弁護士の違い 用語集 削除請求の知識を学ぼう
初回相談料 60分無料
tel

通話無料/平日9:30〜18:00

0120-733-043