削除依頼・投稿者の特定に関する
用語集

非弁行為とは

読み方 ひべんこうい

弁護士法は、弁護士以外のものが業務として報酬をもらって法律相談や交渉、訴訟代理などの法律事務を行うことを禁じています。これに該当する行為が非弁行為であり、違反すると刑事罰も科されることとなります。いわゆる削除代行業者は、上述の通り、弁護士資格を有していないにもかかわらず、業として費用をもらいながら他人の代わりに削除依頼という法律事務を行っているケースが多く、非弁の疑いが強いとされています。実際に削除代行業者を非弁と判断した裁判例も存在します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち情報

弁護士Youtuber × 削除請求チーム 誹謗中傷の削除請求について動画で解説! どっちに頼めばいいの 削除代行業者と弁護士の違い 用語集 削除請求の知識を学ぼう
初回相談料 60分無料

通話無料/平日9:30〜18:00

0120-733-043